仙台銘板 総合カタログ[工事現場を支える保安用品・安全用品の総合カタログ]
164/316

162■仕様・性能品番HP-1003製品質量約1200g電源アル力リ単三乾電池電池寿命125時間作動温度0℃~40℃保存温度ー20℃~50℃転倒感知方式三軸加速度センサ+ 二軸ジャイ口センサ膨張時間0.1秒工アバック膨張保持時間約15秒 小型インフレータ装着で作業性アップ!夏の暑い日でもクールパッドで軽快に作業!●作業中の災害でもっとも多いのが後方への転倒です。転倒が開始すると手で身体を支えるものがなく、そのまま地面まで転倒してしまいます●転倒開始をセンサが感知すると、インフレータへ開封信号を出力します●インフレータ内のガスが膨張し、わすか0.1秒間で工アバッグへ一挙に送られ、瞬時に膨張します(工アバッグの展開時に、約98dBの音がします)●転倒してからも工アバッグは約15秒間その膨らみを維持し、使用者のダメージを和らげます※本品の使用により、転倒災害の防止を補償するものではありません「きこり着」は法面での転倒時の衝撃を吸収する工アバッグシステムです。作業中、万が一の転倒災害事故から人体へのダメージを軽減するために収納された工アバッグがセンサの感知で展開し、使用者の頭部・頚椎・脊髄部・腰部の衝撃を軽減するための製品です●本製品は自然の環境下で使用するため、センサが本取扱説明書に記載した展開する状況または展開しない状況とはちがう判定をする場合があります。特に以下に示すような作業条件下で生じる場合があります例えば…・法面が異常なほどの急傾斜地・雨後の法面・フェンスの乗り越え・立ち木からの転倒・沢沿いの歩行・倒木越え・その他※詳細については取扱説明書をよくお読みください警 告ベスト・旗・合図灯ライフジャケット安全靴ウェア・手袋ヘルメット安全帯その他アスベスト対策保護具ライフジャケット墜落を感知しエアバッグが開きダメージを吸収!墜落災害はいつ起こるかわかりません。最新のセンサ技術と工アバッグ技術によってその一瞬の出来事から、あなたを安全に守るまったく新しい安全用品、それが“いつも"です高所・低所からの落下衝撃を吸収!人体へのダメージを軽減します作業中は普通のベストスタイルですが、墜落を感知すると工アバッグが開く構造になっています。またエアバッグが作動する高さは約80cm以上ですので、普段の作業には支障はありません85kgのダミーによる落下試験独立行政法人産業安全研究所における実験データセンサ※落下条件/水平仰向けでダミーを落下(最も不利な落下姿勢での実験による)  保護帽(墜落時保護用のもの)を常時使用高 さ1m1.5m2m2.5m3m5mエアバッグなしm/s2159718133205463554587301G163210322473557745HIC79197026256327709714440エアバッグありm/s293110191078224433613087G95104110229343315HIC420501716202023313126製品質量/1,450g 電源/アルカリ乾電池単三型2本 電池寿命/単三2本で200時間 作動温度/0°C~40°C80cm以上の高さからの墜落を感知します!落下テストの衝撃値■仕様インフレータ工アバッグはインフレータから送り込まれたガスによって瞬時に膨らみ、写真のように頭部、頸椎、脊髄、背骨、腰部を守るようになっています。そのスピードは、落下をセンサが感知してから約0.2秒!瞬時に開くエアバッグ写真はエアバッグが開いた状態ですスタントマンを使ってのエアバッグ作動の様子落下テストライフジャケットいつもライフジャケット きこり着68902206890221

元のページ 

page 164

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です