仙台銘板 総合カタログ[工事現場を支える保安用品・安全用品の総合カタログ]
252/316

250法令表示板法令表示板・取付ベース・金具ご近隣看板・事務所用掲示物許可証・電気関係標識ステッカー建設現場のイラスト標識入坑者一覧表・重機取扱い標識建設機械標識ピット内作業標識・通り芯標識建災防統一安全標識施工体系図無災害記録表・作業主任者の職務マンガ標識・許可板建設現場のイラスト標識作業所から路上に出る車両を方向判別センサーで検知し、作業所から路上に出る車両を方向判別センサーで検知し、通行者等に音声(女性の声)とブザー音で、注意を喚起します通行者等に音声(女性の声)とブザー音で、注意を喚起します■設置図■音声切替方法■本体仕様電源電圧AC100V 50/60Hz最大消費電力40W動作保障温度範囲-10℃~+50℃最大音圧レベル87dB回転灯閃光速度200回/分センサー検知距離0.5~6m1「ブーブーブーブー工事車両が出入りします。ご注意下さい」+回転灯2「ブーブーブーブー車両が出入りします。ご注意下さい」+回転灯3「ブーブー」(繰り返し)+回転灯4回転灯のみ(無音)NC音声書き換え用(音声書き換え時のみ使用)■商品構成回転灯(黄)スピーカー音声切替スイッチ電源コード(5m)単管取付クランプ方向判別センサー方向判別センサー方向判別センサー接続コード(10m)接続コード(10m)単管等取付万力(有効径φ20~φ60)下部ロータリースイッチで音声の切替ができます■取付方法①出入口の上部に回転灯とスピーカー(一体型)をクランプで取り付け①出入口の上部に回転灯とスピーカー(一体型)をクランプで取り付ける。る。※クランプを外すと、フラットな仮囲いに取付可能※クランプを外すと、フラットな仮囲いに取付可能②方向判別センサーを、出入口の5m~8m位の位置に設置する。(作業②方向判別センサーを、出入口の5m~8m位の位置に設置する。(作業所の状況によって決める。)所の状況によって決める。)※センサーは、縦・横の支柱どちらでも取付可能※センサーは、縦・横の支柱どちらでも取付可能③電源を入れて方向判別センサーの方向を合わせる③電源を入れて方向判別センサーの方向を合わせる④音声切替スイッチを1~4チャンネルのいずれかのチャンネルに合わ④音声切替スイッチを1~4チャンネルのいずれかのチャンネルに合わせる。(「音声切替方法」を参照)せる。(「音声切替方法」を参照)⑤動作開始の確認をする⑤動作開始の確認をする19-SC●本装置1台(本装置は、防滴構造です。)フォーミルⅡ 19-SC重機接触防止装置 エスカルバー7667016300700395410エスカルバーは、重機の背後にスペースを確保し、作業員が旋回する重機の後端部にはさまれる事故を防ぐ装置です●本装置3台1セット (脱落防止用ワイヤ10m付) 質量8kg●本装置1台(ワイヤは付きません) 質量2.2kg●回転の速い重機にも使用可能●接触部は適度な柔軟性をもった樹脂製ポスト●3個の強力マグネットを使用することにより鋼製カウンターウェイトに取り付け可能●マグネット基部に防振ゴムを使用する事により振動に強く柔軟性も確保●樹脂製ポストの頭部には反射シート貼り■特長25102511

元のページ 

page 252

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です